フォトアルバム

お気に入り

  • 型紙co cottonさんオススメ パフカットソーの型紙

リンク

« ラストのオープン ヘアアクセサリーCottontailカートオープンしました | メイン | ハギレを使う »

2012年9月23日 (日)

ありがとうございました

ヒメが年少の終わりに始めたリボン作り。

今年で6年になります。

今まで一体いくつ作ったんでしょう。

沢山の方に貰って頂いたり買って頂いたりしてきました。

最初はブログの「この日の何番目の画像のリボンを下さい」
という形でCottontailのリボン販売は始まりました。

お客様が指定を間違われて、思っていたのと違うリボンが
届いてしまったことがあり
カート機能を付けて販売しようとショップをオープンすることになりました^-^

色々な出会いがあり、とても貴重な経験をさせて頂き
感謝していますshine

先日のラストオープンは・・・
見事にリピーター様ばかりのお買い上げで完売しました。
本当にありがとうございました。

そして、買えなかったというメールも頂いて
心苦しい気持ちでいっぱいです。

お嬢ちゃまが泣いておられると・・・・・
も、申し訳ないですbearingsweat01sweat01

まだ、資材は残っているので、作ってこちらのブログに掲載します。

行先の決まっているものに関しては「姪っ子用」などと明記しますので、
それ以外の行先未定作品については、メールなり、コメントなりで
ご連絡いただきましたら、喜んでお譲り致します。

ただ、オーダーは、基本的にお受けしておりません。

と申しますのも、資材の購入先は私のような個人経営のショップさんがほとんどで
品ぞろえが少なく、方々から資材を集めないと作れません。
それぞれに送料がかかりますので、それを作品の単価に加えるとなると
ぼったくりのような値段になってしまうので^^;

ご理解ください。


それと、ご質問がありました。
Q:リボンが汚れてきてしまったのですが、洗えますか?

商品に添付しています注意書きにも書いてありますが、
水に弱いです。 ちょうど、ヒメがこんな風にして帰ってきました。

___3_2

夏休みに作ったリボン。

水泳の授業があることに母子共に気付かず、このリボンを着けて登校。
着けたまま泳いでしまったのです。

水泳帽を脱いだらソフトクリームが降ってきたそうです(笑


ただ、私は石鹸で洗っています。
取れちゃったらもう一度接着すればいいと思っているので。

ご近所の友達も取れたら私に修理してもらえばいいと洗っているそうです。

でも、それで取れたことはないです。

あくまでも自己責任としか言いようがないのですが。。。

洗うにしてもなるべくパーツの部分は濡らさないように気を付けて下さいね。

【追記】

使用している接着剤のお問い合わせを頂きました。

俗に言う、グルーガンです。

___8

私は、高温用と低温用を持っています。

使っているグルーは薄い黄色で強力タイプです。

ご自身で修理される時は
グルーがなければ
木工用ボンドでは弱いので
手芸用の強力ボンドがよいと思います^-^

ご参考までconfident

コメント

コメントを投稿

素材屋さん

  • A.SLASH